韓国ヘルスケア企業のアジア展開特化型インキュベーション会社がシンガポールで設立

ファンド、ファミリーオフィス、コンサルティング、SPECTRUM等を運営している企業グループGolden Equatorは、韓国の臨床研究プロバイダーであるC&R Healthcare Global(C&R)とパートナーシップを組み、「韓国・シンガポールヘルスケアインキュベーター(Korea-Singapore Healthcare Incubator)」を立ち上げた。

これは今後シンガポール及び東南アジアに進出予定の韓国ヘルスケア企業に特化したインキュベーションパートナーズで、今後数カ月でも10〜15の企業をサポートすることが予定されている。シンガポールのビジネス地区近くのDUOタワーにあるSPECTRUM(ビジネスクラブ)に拠点を置く予定だ。

C&Rは、医療機器、医療技術、化粧品を扱う韓国企業を特定し、財政的に支援している。Golden Equatorは、投資家やビジネスパートナーへの紹介、東南アジアへのビジネス拡大や進出戦略のアドバイス等の一連のサービスを提供している。

SPECTRUMとはフィンテック、人工知能、バイオテック、グリーンテック等のあらゆるテクノロジー分野にフォーカスした企業が、アジアやアジアを超えてビジネス展開する際のゲートウェイとなるために立ち上げられたシンガポール初のビジネスクラブである。
SPECTRUMの所属メンバーが、投資家、大企業、政府機関、スタートアップ企業等ビジネスを推進する上で必要なパートナーやネットワークの構築や投資機会の提供し、ビジネス展開のコンサルティングを行っている。

今回のパートナーシップもSPECTRUMを通じて立ち上がったものであり、今後もSPECTRUMの動向に注目したい。

 

参考: Link